忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/30 00:34 】 |
11/16と17
LENZⅡの試写会に東京へ行ったのだが、せっかく東京へ行くと言う事もあり、彼に電話。



あきのり。

前回彼が大阪に来た時に、撮影でもう一度大阪に来たいと言っていたので聞いてみた。

輪「年内に大阪に来れそう?」

あ「11月に最終行けそうですね。」

輪「良い感じやね、日程は早めに言うて〜。」

あ「了解しました。」

輪「次来た時は、どんな感じで行く?」

あ「海をバックに〜」

輪「!?!?!?」

その後も、色々と話をし、彼なりの計画もありつつ、11/16と17にどうやら来る予定です。

タイミングが合う方は是非。

そして徳島より。



まろ。



まろとの出会いが彼を進化させたであろう、大阪在住のJH。

今にして思えば、この二人と同時にセッションする機会はあまり無かった事に気付きました。



そして大阪在住、徳島のCITY育ちの潤。

と徘徊を予定しております。(他メンバー増える可能性あり)

と最近も少しづつ進めながら、思わぬ所で迷宮へ入りました。



基準は分かりませんが、やはり男らしく横の三角はとりあえず取りました。

nollieで引っぱる時、滑ったらどうしようと考えて貼ったものの

「あんたそんなにnollieの引っぱりに定評無いから、大丈夫だよ。」

っと自身に語りかけられ、確かに僕のnollieには影響は無いであろうと言う結論に到りました。

Coming Soon。



拍手[2回]

PR
【2013/11/03 21:24 】 | 希に
仙台


LENZⅡ

大阪・東京試写会ツアーも無事終了し、今週末はいざ仙台へ。

飛行機参加メンバー。



春こと、春(HAL)。



サイこと、梅(ZOO BOY)。



小熊こと、元気(ZOO BOY)。



太郎





で週末より、仙台へ行って来ます。

皆で満喫して来ます。

現地で出会う方々宜しくお願いします。






拍手[3回]

【2013/10/16 19:33 】 | 希に
上原 耕一郎
夏のある日、アメ社にて、非常に良いパーティーが開催。

当日は、サプライズ(SHELTER)もあり、非常に暖かくも力強いパーティーでした。



「祝」上原 耕一郎。

Magenta より、上原 耕一郎のスケートボードデッキ。

Paradise Wheel より、上原 耕一郎のウィール。

「祝」。



ZOO BOYのコモンガ(上原 耕一郎)と太郎。

昨年の冬のOCT後。

あの日も彼は、プッシュで現れ、壁への対談をしましたな〜。

吸収中です。



そんな Magenta よりDVDが出ております。



伸平と花と晋作(ZOOに囲まれてますね。)

「LENZ Ⅱ」前回のブログ通り、秒読みですね。(志)

http://tightbooth.com/officialwebsite/



輪生む。

日々の中で、得る事は多く、それ故に日々を諦めれない。

只今、我欲まっしぐらの為、ブログに時間差が生じております。

一つ言える事は、僕は太郎より話す事が不器用の可能性が大いにあり。

っと言った所です。

それでもスケートボードを通じて、触れ合えています。

今まで出会った仲間達からも、久々に連絡が入り、当日は僕達も楽しみます。

新しい出会いも大いに楽しみます。

東京・仙台も行きます。

BridgeでGを擦りたいと想いながら。

私情になって来ましたのでこの辺りで。

他にも、日々の積み上げが色々ありますので、また次回。

飽くなき土地。

拍手[4回]

【2013/09/24 01:02 】 | 希に
神戸
日々、大阪の南界隈で高まっている次第なのですが…。

日々高まっているのですが、もの凄く上げられてしまったので、書きたいと思います。

事の発端は、嫁が貴方達がいつも行ってる感じで神戸に行きたいとの事。

「ふむ、ふむ、了解。」

とりあいず、阪神線にていざ神戸へ。

まずは、前回太郎と行った、WANTO BURGERを頂き。

そのままの流れでSHELTERへ。



入潮氏と色々話し、SHELTER TEEとわかば図工をGETし、KUMARIへ。



まさかの、雄三氏(color-communicationsツアー終了後)と再会。

ここで一つ高まります。

そのままの勢いで、店の前を歩いていた、マイケルがKUMARIに興味津々。

入店後〜最終はFUTENGビーニーをGETし、「この店、好きだ。」

っと片言の日本語でご満悦に帰宅。

ここからが本題。(少々端折ります。)

雄三氏「ツアーの時に、写真が撮れている場所があり撮影にいきます。」

一同「ふむ、ふむ」

FUTENG二人は仕事。

雄三氏「ヒデキさんが、仕事までの間来れるか、来れないか。」

雄三氏「来れなくても、GOPROかi phoneの置撮りで撮ってきます。」

一同「む、む、む。」

この時点で、僕自身(一同)は「なってこった!?あつ過ぎるでしょ。」っとかなりの高まりを押さえつつ。

輪「いや、いや、撮りに行きます。」

嫁「以心伝心。」

その後、東遊でヒデキさんも仕事前の少しだけと合流しており。

まず、雄三氏を撮影中。

ある程度進み待機していると、何故か雄三氏がカメラを…。

まさか…。

ヒデキさんが仕事を押しメイク。

「前回のカラコミのDVDに出れなかったからね〜。」

っと一言。

いやいや久々に会っても最高な人ですなっと更に上がり。

カメラを貸して頂き、ヒデキさんは仕事へ。



そこからは、お互い高まり。

ある程度の所で、カメラが急遽、謎の点滅。

雄三氏・輪「これは、ヒデキさんに聞かな分かりませんね〜。」

雄三氏・輪「無理っぽいね〜。」

っと諦めムードの中、ビールを飲んでいると。

がー、がー、がー。

振り返るとそこには、仕事に行ったはずの満面の笑みのヒデキさんが…。

雄三氏・輪「いやいや、何故。」

どうやら、暗くなったと思い、ライトを持って来てくれたとの事。

雄三氏・輪「なってこった…。」

その後、無事カメラも直り、ヒデキさんは再び仕事へ。

雄三氏・輪「引き寄せ方が、やば過ぎますね…。」

その後は、グラインドの良い音とこうちゃんの合流と非常に良い引き寄せを感じた日となりました。

その後は、ヒデキさんにカメラを返しにパイ山へと向かい。

解散後の電車の中で。

入潮さんが入れてくれていたZINEを。



「………、渋過ぎっしょ。」

っと帰りまで、高まり・エネルギーを頂きました。

神戸ありがとうございます、良い休日になりました。


拍手[2回]

【2013/05/24 00:53 】 | 希に
3月29日(金)
どたばた、どたばた、弥生です。

春も間近で、どたばた、どたばた。

春を想い、どたばた、どたばた。

ありがたい事です。

3月29日(金) ガーデンバーにて、太郎がライブペイントをやります。



写真 左 おぐ(TBPRとER編集長) 右 太郎(panashの輪)

っとタイミングが合えば宜しくお願いします。

物販(花待機)もする予定ですので、色々な人と触れ合えれば、幸いです。

広島から出て来た、意外と若手のショウありがとう。

当日もナビゲート宜しく頼みます。

※ショウは、攻めのスタイルです。(スケート)

期日間近の、どたばた、どたばた。

スケートをしてからの、どたばた、どたばた。

どたばた出来る内に。

今月も変わらず、大阪で良い触れ合いが出来ています。

新しい技にも、向き合い・散らされ。

次の機会も逃さぬ様に。(その時に自身を超えれる様に。)


拍手[2回]

【2013/03/26 03:08 】 | 希に
| ホーム | 次ページ>>